世界四大オーガニック認証機関から認定

ナチュラルオーケストラ ホホバオイルは↓の世界四大オーガニック認証機関から認定を受けています。
「ECOCERT(フランス)」
「COSMOS(ヨーロッパ統合機関)」
「USDA(アメリカ農務省)」
「ACO(オーストラリア政府登録機関)」
化粧品においては、規定に基づいてオーガニックの認証を行う機関が日本にはないので各ブランドが独自の判断でオーガニックだと言えてしまうんですね。
ですが、ナチュラルオーケストラ ホホバオイルは中立的な立場でかつ第三機関からオーガニック認定を受けているので、
数少ない正真正銘のオーガニック製品取扱正式認定ブランドなんです。
不純物が少ない未精製のホホバオイル
ナチュラルオーケストラのホホバオイルは精製されていないゴールドタイプです。
未精製のホホバオイルは、精製されているホホバオイルと比べてより栄養成分が豊富で効果を実感しやすいです。
ただ、未精製のホホバオイルであればなんでもいいというわけではなく、
ものによっては不純物が多く含まれていたり、そもそもホホバオイルに添加物や農薬が使用されているものだと肌に負担になってしまいます。
ナチュラルオーケストラのホホバオイルはコールドプレス(低温圧搾)で圧搾しているため、
栄養成分が逃げず不純物も少なく、天然有機栽培、純度100%のホホバオイルなので安心して使用することができるんです。
ナチュラルオーケストラのホホバオイルは高品質ということがわかりましたが、肝心の口コミはどうなのか気になりますよね。
どんなに高品質でも口コミが悪いものは使わないほうがいいです。
さて、ナチュラルオーケストラ ホホバオイルの口コミですが…とてもいいですよ!